身体改造好きのSM出会い

たまーにソフトなプレイも含まれますが、主に身体改造や奴隷開発などハードなプレイをご紹介するSM専門サイトです。※閲覧注意

身体改造

柔軟性アップの肉体改造でSMの質を高めよう!

はじめに

セックスは身体が柔らかい方が絶対楽しいです。
身体が柔らかくなるとできるプレイが増えるからです。
身体を縛ったり拘束したり、特にSMでは身体に負担のかかる体勢になることも少なくありません。
そのために身体を柔らかくする方法や、身体を柔らかくするためにいいSMプレイを紹介します。

身体が柔らかくなるといいことも多い!

健康

身体が柔らかくなるとプレイの幅が広がります。
それ以外の日常生活でもいいことがたくさん。

・血行が良くなる
・身体のこりが減る
・ケガをしにくくなる
・代謝が上がる
・姿勢が良くなる

といった感じでデメリットは一つもありません。

プレイには直接関係ないかもしれませんが、何かと身体を酷使するSMにとって少し大事かもしれません。

身体が固いと辛いプレイもある

緊縛

緊縛や拘束プレイは身体を動けない状態で固定します。

なので身体が固いとすぐに身体が痛くなってしまいます。

特に緊縛プレイ。

・後手縛り系(腕を背中の方で縛る)
・背面合掌縛り(腕を背中で合掌するようにして縛る)
・諸手上げ縛り(肘を上げて頭の後ろ辺りで両腕を縛る)

この辺の縛り方は腕の関節に負担がかかるのでいきなりやると結構きついです。

「痛み」ってSM的には興奮する要素でもあるんですけど、関節の痛みで興奮する人は多分いませんw
嫌な痛みなんですよね。

ということで身体がそこそこ柔軟であることは、緊縛プレイをやっていく上では結構大事なことと言えます。

身体を柔らかくする方法

ではどんなことをすれば身体は柔らかくなるのか。
こんなことをしていると身体は柔らかくなります。

ストレッチ

身体を柔らかくするといえばストレッチ。
SM的には股関節のストレッチと腕のストレッチは特に大切かもしれません。
毎日5分10分続けるだけでもかなり変わってきます。

続けるコツは音楽を聴きながらやテレビを観ながら、といった感じで何か好きなことをしながら行うことです。
寝る前や朝起きた時に行うのも効果的です。

M字開脚(緊縛)

M字開脚

M字開脚は股を大胆に開くので股関節に効きます。

M字開脚縛りは緊縛プレイの中ではよくやるプレイ。
股間をM字に開いた状態で縛るだけなので、緊縛プレイの中ではかんたんな方です。
毎回やっていると股関節が柔らかくなります。

クエン酸の入っている物を食べる

クエン酸は酸っぱい食べ物に含まれる栄養素です。

代表的なのは酢やレモン。
酢を飲んだら体が柔らかくなるって時々聞きますよね。

クエン酸は老廃物を身体から取り除いてくれるので代謝が良くなり、結果身体も柔らかくなるそうです。

アルカリ性の食べ物を食べる

身体が酸性に傾くと身体は固くなるそうです。

アルカリ性の代表的な食べ物といえば、豆類や野菜や海藻類。
身体の柔らかさが重要なダンサーの人とかもアルカリ性の食事を意識して摂っていたりします。

身体が柔らかくなるとこんなプレイができる!

プレイ

身体が柔らかくなるとできるプレイの幅が確実に広がります。

幅が広がるということは色々な体位や色々な緊縛ができるようになること。

他にも

・プレイのマンネリ防止
・変態的なことをやっているという興奮
・クリエイティブなセックス
・単純に楽しい

といったメリットもあります。
さらにいうとお互いの絆も深まるので愛ももっと深まります。

こんなプレイだってできるようになります。

Y字開脚・I字開脚(縛り)

Y字開脚

股関節が柔らかくなればY字開脚や、さらにI字開脚でのプレイもできるようになります。

この状態で横から挿入したり、緊縛したり。
AVとかでは時々見かけますが素人でもできるようになります。
ここまでいくにはかなりの肉体改造が必要ではありますが。

ちなみにこの体位の状態でベッドに倒して挿入、ということもできます。

吊り橋

吊り橋

つり橋とは見た目が吊り橋っぽく見えることから名付けられた体位。

女性はブリッジするような形で、男性は正座するような形のまま挿入します。
この時女性の両足は男性の太ももの上に乗せます。

女性が絶頂して仰け反りまくっているような感じで、見た目の映えも興奮度もかなり高いです。
AVでも時々見かける正常位っぽいけど正常位とは少し違う体位です。

立ち鼎(たちかなえ)

立ち鼎

立ち鼎とは駅弁の片方だけ足を付いたバージョンともいえる体位。

柔軟性というよりどちらかいうとバランス感覚の方が重要かもしれません。
これもAVでよく見る体位ですね。
男性と女性の体格が違いすぎるとバランスが悪くなって体位を楽しめないので、ある意味そこがいちばん難しい部分です。

抱き地蔵(対面座位)

抱き地蔵

抱き地蔵は対面座位とも呼ばれる体位。

足を持ち上げない駅弁のような形になります。
密着して抱き合ったまま挿入する体位なので見た目のイチャイチャ感がたまりません。

女性は快感で仰け反ることになるので身体はある程度柔軟な方が体位を楽しむことができます。

他にこんな体位も…

アクロバティック

アクロバティック

アクロバティック

もはや名前すら付いていないような体位ww
こんな個性的な体位も頑張ればできるようになります。

こんなエンタメ性のある体位ができるようになればセックス漬け間違いなし。

まとめ

まとめ

柔軟に関してはこれをやったら一瞬で柔らかくなる!というのは残念ながらありません。
日々の積み重ねが重要です。

他にもエスカレーターやエレベーターではなくなるべく階段を使ったり、マッサージを受けたりするのもいいと思います。


人気SMコミュニティ

女王様系サイトランキング

SMサイトランキング

フェチ特殊系サイトランキング



Return to Top ▲Return to Top ▲