身体改造好きのSM出会い

たまーにソフトなプレイも含まれますが、主に身体改造や奴隷開発などハードなプレイをご紹介するSM専門サイトです。※閲覧注意

SMパートナーのマッチング率上昇中

アナル

アナルプレイに最適のオススメ道具5選!

アナルプレイをする際に準備するものといえば、浣腸器やローション、衛生用品などがありますが、その他にも用意しておいて間違いないのがアナル専用の玩具です。
これからアナルプレイをしたいと考えている人の中にはまずアナル専用の玩具から準備したという人も少なくないかもしれないですね。
とはいえ、アナル専用の玩具は数多く存在するので、どんなものを選べばいいのか困ってしまうという意見も多く聞こえます。
そこで今回は、アナルプレイにおける道具の必要性と選び方のポイント、そしてオススメしたい最適な道具を紹介したいと思います。

アナルプレイで道具を使うべき5つの理由

実を言うとアナルプレイにおいて専用の玩具というのは絶対に必要、というわけではありません。
例えばアナルセックスをする場合、腸内を綺麗にするための浣腸器と挿入をスムーズにするローション、最低でもこの二つがあれば事足りるので、アナル専用の玩具というのは不要なのです。
それでもアナルプレイにおいて、専用の道具は是非とも用意しておきたいアイテム。それには以下のような理由があります。

的確に性感を刺激できる

アナル専用の玩具は当然ながらアナルの性感を刺激する事に特化して設計されています。指で手探り状態の愛撫を行うよりも、専用の玩具を使った方が的確にアナル性感を引き出す事ができるのです。
ただし、玩具はあくまでも人工的で無機質なものなので、使われる側からすると若干の不安を感じてしまう面もあります。
アナルプレイではこの“不安”があると100%のモチベーションでプレイに臨む事は難しくなるだけに、アナルプレイを始める前のアナルマッサージでは指を使って優しくゆっくりと愛撫し、アナルが充分にほぐれたところで専用の道具を使うようにするといいでしょう。

長時間の愛撫が可能

アナルプレイにおけるアナル開発はとにかくゆっくりじっくりと時間をかけて行う必要があります。時には一時間近くもの愛撫の先に快感を見出す事も珍しい事ではありません。
もちろんその間、じれったくなって半ば強引に責め立てたりするのも、M女に苦痛を与えるのが目的であればアリですが、純粋にアナルの快感を目指すのであれば基本的にはNG。
これを手だけで行うとなると大変だというのは容易に想像できますよね。しかし専用の道具であれば、長時間途切れる事もなく、また途中で乱暴になる事もなく一定した愛撫を与え続ける事が可能になります。

視覚的な興奮度が増す

アナルプレイに限った事ではないですが、性行為において視覚的なエロティシズムというのは興奮度を高めるのに効果的です。
アナル専用の道具というのはその存在そのものがエロス。
その上それがアナルに飲み込まれ、抜き差しを繰り返すたびにローションでヌラヌラとてかりを帯びる…そんな様を想像するだけでまざまざとその情景が頭に浮かび、思わずチンコが熱くなってしまうのではないでしょうか。
もちろん、指やチンコでも視覚的な興奮を得る事は可能ですが、それらは毎日見慣れているもの。やはり、普段目にする事のない、なおかつそれ自体が卑猥なディティールであるアナル専用の道具の方が視覚的な興奮度は高いといえるでしょう。

効果的に羞恥心を煽る事ができる

先でも少し触れましたが、アナル専用の道具には卑猥なフォルムをしたものがたくさんあります。それだけに、道具を使うだけで相手に羞恥心を味わわせる事ができます。
相手がアナルに興味があるだけでなくM性癖もある場合、羞恥心が性感に繋がる事もあるだけに道具を使ってのアナルプレイはより楽しめるものとなるはずです。
アナルを弄られるだけでも恥ずかしいのにこんなみっともない道具まで挿入されて…
という羞恥的感情が興奮に繋がる事間違いありません。 せっかくなので、「お前のアナルがスケベな玩具を飲み込んでるぞ」といったような辱めの言葉でさらに羞恥を掻き立ててやりましょう。
ただしそこまでM性が高くないアナルプレイに興味があるだけの女性に対しては羞恥心から理性が生まれてしまう場合もあるので、言葉責めまで取り入れるかどうか相手の性癖を見極めた上で判断しましょう。

ワンランク上のアナルプレイが可能になる

アナルプレイにおいて専用の玩具というのは絶対に必要というわけではないとお伝えしましたが、プレイの内容によっては必要不可欠な場合もあります。
その代表的なものとしてはアナル拡張。チンコが入る程度の拡張なら専用の道具がなくとも指だけで充分ですが、それこそアナルフィストが出来るような拡張もしてみたいとなると長時間アナル拡張状態をキープしておかなくてはならず、アナルプラグという道具が必要不可欠になります。
このようにアナル専用の道具を活用する事でワンランク上のアナルプレイも可能になるのです。

道具選びのポイント

アナル専用の道具の必要性についてお話しましたが、無数にある道具の中で何を基準に選べばいいのか、というのは悩むところですよね。
簡潔に伝えると、道具選びのポイントは2点。下記のポイントを意識して選んでみましょう。

用途に合わせて選ぶ

道具選びの一つ目のポイントは用途に合わせて選ぶ、という事です。
まず、アナルプレイで貴方や相手が何をしたいかを決めましょう。

アナルが気持ちいいという感覚を覚えたい
アナルでイッてみたい
アナルセックスが簡単にできるようになるまで拡げたい
いっその事アナルフィストをしてみたい

このような感じで、最初にやりたい事や目標点を決めておく事で、どんな道具を選べばいいのかがある程度絞れてくるはずです。

上記の例でいえば、アナルが気持ちいいという感覚を覚えたいのであればアナルスティックやビーズがベスト。 また、アナルでイッてみたいのであれば電動型のバイブ、アナルセックスが出来る程度の拡張であればディルドがおすすめです。
さらにアナルフィストを目指すならプラグを用意すべきでしょう。

相手の開発段階に合ったものを選ぶ

二つ目のポイントは相手の開発段階に合ったものを選ぶ、という事です。
相手が初心者なのに直径10センチもの極太プラグを用意しても使う事は不可能。これは極端な話ではありますが、相手が全くの初心者なのか、何度か経験済みなのか、あるいはある程度経験を積んでいてさらなるステップアップを目指しているのか、というのを判断した上で適切な道具を選ぶようにしましょう。
全くの初心者であれば直径1,2cm程度の道具から使ってみましょう。中級者であれば2~4cm程度が使いやすいはずです。4cm以上は上級者向けというのが、開発段階に合った道具を選ぶ上での基準となるでしょう。

アナルプレイにオススメの道具5つ

無数にあるアナル専用の道具。その選び方のポイントについてもお伝えしました。何となく気になる道具の方向性は見えてきたでしょうか。
続いては選び方のポイントを踏まえた上で、アナルプレイに最適なオススメの道具を紹介します。

アナルパールEX

アナルパールEX ■アナルパールEXの詳細

アナル専用の道具の定番でもあるアナルパール。アナル愛好者なら誰もが一度は使った事があるであろうアイテムです。
その中でもアナルパールEXはアナル初心者にこそ使って欲しい、アナルの登竜門ともいえる道具になります。
特徴は大小13個のビーズが交互に連なっている点。交互にビーズのサイズが違うため、出し入れする時の刺激に変化を楽しめ、快感も倍増します。
サイズはビーズの直径17.5mm(大)、13.8mm(小)、長さ193mmとなっており、初心者でも無理なく挿入できるように設計されているのも嬉しいポイント。痛みを感じる事なく、抜き差しした時の感触だけに集中する事が可能です。
使い方はとても簡単。アナルにたっぷりとローションを塗り、先端から挿入していくだけです。ビーズのサイズが小さめなので事前のアナルマッサージはほぼ不要、むしろこの道具を使う事自体がマッサージとなるくらいです。
全て挿入する必要はなく、相手の状態を聞いたり様子を見ながら抜き差しを繰り返しましょう。
使用される側は最初は違和感を感じるかもしれないですが、ビーズがアナルを通過するたびに下半身の力が抜け、浮遊するような快感を得られるはずです。
丸洗い可能なので使用後のお手入れも簡単。極力汚さず使いたい場合はコンドームを被せてから使用するようにするといいでしょう。

【この道具を使った体験談はこちら】

アナルドラゴン

アナルドラゴン ■アナルドラゴンの詳細

アナルグッズの定番でもあるアナルビーズ。その形を模した連珠型のアナルローターがアナルドラゴンです。
挿入可能部の長さが180mm、直径20~23mmというサイズでなおかつボディは樹脂で覆われているので痛みや違和感はほぼなく、初心者でも不安や抵抗なく挿入可能。それでいて振動が加わるのでアナルビーズ以上の刺激を体感させられます。
そして、このアナルドラゴンの最大の特徴は自由自在に角度を変えられる事と、6種類ものバリエーションに富んだ振動パターンを搭載している事です。
これにより、アナル内の感じやすい部分をピンポイントで責めるができ、効率的に開発しやすくなります。
また、本来なら一定のリズムになりがちなアナル責めですが、豊富な振動パターンが加わる事で飽きさせる事のないアナルプレイが可能に。
使い方はアナルビーズと同様、アナルにローションを塗って先端からアナルドラゴンを挿入していきましょう。 細めのボディなのでアナルマッサージもほとんど不要です。
挿入したらスイッチを入れてお好みの振動パターンを探しましょう。またシャフトの角度を変えてピンポイントで刺激を与える事で、腸内の性感帯を探すのにも役立ちます。
アナルビーズの刺激に慣れて少し物足りなく感じているようだ、アナルビーズだけではマンネリになってきた、という人に使ってほしいオススメのアナル専用道具がアナルドラゴンです。

キャスパー ワーミー

キャスパー ワーミー ■キャスパー ワーミーの詳細

アダルトグッズの代表といえばバイブですが、アナルに使うなら絶対にアナル専用に作られたアナルバイブを活用すべき。
なぜなら、膣とアナルは構造が違うため、感じやすい場所や責め方が違うから。その上でアナルバイブはアナルが気持ちよくなるように特化して作られているからです。当然といえば当然の事ですね。
そして、そんなアナルバイブの中でも特にオススメしたいのが、キャスパー ワーミーです。
名前の通り、イモムシのようなフォルムですがどこか可愛く女性が抵抗なく使えるデザインとなっているのもアナルプレイで使いやすいポイントと言えるでしょう。 もちろん設計に関しても、シャフトの角度や二カ所のくびれ、そして弾力性など、緻密に計算し尽くされており、アナルの快感を呼び起こすためだけに作られたといっても過言ではありません。
先端部が直径30mmとなっているので、慣れていない場合はまずアナルマッサージでアナルを馴らしてから挿入する必要がありますが、その太ささえも快感に変えられる可能性を秘めたアナルバイブです。

Primo(プリモ)

Primo(プリモ)■Primo(プリモ)の詳細

ある程度アナルプレイを経験させて少し変わった事がしてみたい、という時にオススメの道具がこのPrimo(プリモ)です。
アナル専用のグッズでは珍しい無線リモコン式のスティックローターで場所問わずアナルプレイを楽しめるのが最大の特徴。場所を問わないという事はプレイの幅が一気に広がるという事でもあるのです。
また、従来のバイブやローターには珍しい温感機能が付いているのもこのグッズの特徴で、人肌の温かみを感じながらアナル快感に酔いしれる事が可能。玩具の欠点である無機質さを見事にカバーしたアイテムとなっています。

ボス・シリコンベーシックス NEXT LEVEL

ボス・シリコンベーシックス NEXT LEVEL■ボス・シリコンベーシックス NEXT LEVELの詳細

アナルの性感帯も開発して、アナルセックスも充分に楽しんだ。となると、次は新たなステップに進ませてみたいという願望が湧いてくるのではないでしょうか。 そんな方にオススメなのがボス・シリコンベーシックス NEXT LEVELです。
いわゆるアナルプラグですが、シリコン製で肌触りもよくスムーズな挿入が可能。長時間の挿入でもアナルへの負担が最小限に抑えられる設計となっています。
太さのバリエーションも豊富なので、どのようなアナルの拡張具でもぴったりのサイズが見つかるでしょう。
このアイテムは中上級者向けとなっているので、使う際はマッサージで充分にアナルを馴らしてから使うようにしましょう。

好みの道具を活用して大興奮のアナルプレイに興じましょう!

アナルプレイに最適な道具を5つ紹介しました。気になるアイテムはあったでしょうか?
アナル専用の道具は目的と相手のレベルに合ったものを選ぶ事でより効果を発揮しますし、より楽しめるアナルプレイとなります。
今回紹介した道具も参考にしながら是非、お気に入りのアナルアイテムを見つけてみてくださいね!



Return to Top ▲Return to Top ▲